聲の形

一番共感できたのが植野でした

聲の形 映画見ました。

 

植野、やってることは本当にクズだと思いますが、一番共感できたのが植野でした。
西宮も凄く心優しくて、障害があってもがんばって生きていることはすごいと思いましたが、正直西宮にイラつくことが多くありました。

 

私の心は歪んでいるのでしょうか(;Д;)植野を肯定したい訳でもなく、また、実際に西宮みたいな子がいたら苛めたいとは思いませんが、映画を見て植野に一番共感してしまいました(;Д;)

 

回答

 

僕は映画を見ていて西宮妹以外の主な登場人物ほぼ全員に何度かイラつきましたw
でも、まだ学生の彼らひとりひとりが重すぎるくらい大きなものと葛藤しているわけで、
それに対して簡単にあーすればいいとかこーすればとかは言えませんね。
まあ、あの映画はいろいらと考えさせる内容なので、人それぞれでいいと思います。
個人的には川井さんの性格はちょっと嫌いでしたw

 

回答

 

自分より強い者に逆らう度胸と覚悟がない女です。
別に死ぬわけじゃないのに・・・・・・・・。

 

回答

 

植野が好きな人は、いじめに同調してしまう人なんだと思う。

 

植野は、自分よりも強い島田には絶対に逆らわないし、自分に不利な情報は隠す。

 

小学校時代に西宮を裏でいじめて転校に追い込み、それが石田のせいになっているのに訂正しない。西宮を転校に追い込んだのは、自分だと白状すれば石田を助けられるのに、そうしないのは自分が一番かわいいから。

 

そうした人間が感情を出す人間と思われてしまうのは、西宮をいじめるからだと思う。

 

観覧車の中で西宮に「いじめはメッセージ」と語る時、自分が石田を裏切り、中学校の時に一言しか会話していない事は言わない。

 

だから、西宮の目には植野が石田をかばっていたように思えてしまう。

 

それに気づかない読者が植野に共感する。

 

さらに、川井に対しては、「私は葛藤していた」と言い張って、西宮に言っていたのとは全く違う事を言う。

 

そんな植野を評価する読者は、石田の視点から見ている人で、石田を攻撃する川井と全く同じことをしているのに気づかない。

 

植野は、石田が好きな川井です。

 

回答

 

西村の自殺に対していらついたのなら正常です。
障害による周囲へのあの程度の負担に対していらついたのなら歪んでいると思います。
そんな人は認知症の介護などすれば殺してしまうんじゃないかと思います。
また植野に共感する人というのも浅はかな人だと思いました。
華やかな見た目、口のうまさに魅かれてしまい、自分の意見や考えが流されてしまっているような気がします。

 

高3の植野は利己的な言動の中で、核心をつくことがあります。自殺しようとした西村こそ周りの気持ちを考えていない、というはその通りだと思います。特に石田と西村の家族の気持ちを考えるとその通りだと思います。ところが植野は自分の為だけに発言したので実は意図が違うのです。

 

回答

 

鋭い感性をお持ちですね。
確かに植野のやってる行動は褒められたものではありませんが、私は彼女の立場を思うと、本当に可愛い魅力的なキャラクターだと思います。

 

 

小学校の頃、裏表なしにはっきり口に出す石田のことが好きだった。石田は、クラスの和を乱した西宮に対しても「気持ち悪い」「謝んなよ」とはっきりと口に出した。陰口を叩く女子たちとは違って。だからカッコよかった、クラスの気持ちをはっきりと表現する石田に憧れた。

 

でも状況が変わり、植野は自分の立場を守るために石田をスケープゴートしたのも自覚してる。

 

罪悪感があったから、また西宮が来る以前の関係を取り戻したかったから、にゃんにゃんクラブへ恥ずかしい猫耳の姿で、石田を誘った。

 

でも冗談でしょ、クラスの和を見出した西宮とはっきり拒絶を表していた石田が一緒に行動してる。西宮、あんたは何にも分かってないよ。あんたが石田を不幸にしたんだよ。
だから、横断歩道で西宮と会ったとき、補聴器を取り上げたし、観覧車に誘ってはっきり言ってやった。
でも分かってる、石田を不幸にしたのは西宮のせいだけじゃない、私のせいでもあるんだ。

 

西宮を助けて石田が死にかけた時、昏睡状態の石田を毎日看病していたのは、植野だった。のに石田は、そしてやっぱり石田は西宮を選んだ。
嫌がらせを受けても笑って濁し、いじめられているのに「ごめん」と謝る、悲劇のヒロインぶって石田を殺しかけた、でも石田に選ばれた西宮。

 

植野は、みんながそれぞれはっきりと主張しあう中で落とし所を見つけていくのがコミュニケーション、それが友達だと考えている女の子。
でもみんなが自分と同じやり方だとは限らない。西宮は自分が悪くもないのに謝るし、川井は自分だけが可愛くて悪者には絶対ならない、佐原は弱虫でくじける。そして植野自身も、自分の思っていることとやっていることを齟齬に苦しんだ、小学校の時以来。
だからこそ、思ったことを行動に出す石田が好きだった。今も好きだよ。それでも石田は西宮を選ぶなら、私も西宮を含めて、川井や佐原とももう一度コミュニケーションを取る努力をしてみるよ。

 

 

植野の立場や気持ちを代弁してみました。
私は植野直華という人物が好きです。
http://media.sairilab.com/?p=2464#ueno

 

回答

 

どこに共感するかに寄ると思います。
原作の植野ならまだ分かるのですが、色んな描写がカットされている映画の植野に共感し、西宮にイラつくことが多いというのはちょっと危険かもしれません。

 

回答

 

歪んでいないと思います。ぜひ漫画版を読んでみてください。植野の気持ち、さらに良くわかるようになると思います。
植野は石田が好きなのに、石田は西宮のことばかり気にしてる。自分が選ばれないとわかっているのにあきらめられない、でも告白もできない。会えばたいてい西宮がくっついてていちゃついてる、となれば嫉妬でイライラするのはとても理解できます。ある意味、二人に次ぐ3人目の主役と言っても過言ではないと思います。
クズ扱いする人もいますが、私は植野に共感できる人がいても当然、普通だと思います。
ぜひ漫画版を読んでください。