聲の形

小学生編

 

石田や植野らと同じ学級のクラスメイト。

 

転校してきた西宮に関する問題が徐々に進む中で、
喜多先生からの「西宮さんのために皆で手話を学ぶ」という案が出される。

 

これに植野や竹内先生らが反駁する中一人立ち上がり、
「自分が皆の分も手話を学んで西宮さんをサポートする」と言った。

 

 

その後しばらくは西宮と共に仲良く関わっていたが??。

高校生編

太陽女子学園に通っており、植野と同じく服飾を専行している。

 

非常に高身長で優れたスタイルに育っており、後輩からの頼みでモデルも請け負っている。

 

石田の働きによって西宮と再会を果たし、その後も石田達と積極的に関わっている。