聲の形

聲の形のモデルになったのは、岐阜県の大垣市

モデルになったのは、岐阜県の大垣市です。

 

パンフレットに載っていますよ。

岐阜がアニメの聖地になる事が多い理由

あげられた他にも「僕は友達が少ない」「ひぐらしのなく頃に」「かんなぎ」「恋愛ラボ」「B型H系」などもありますね。

 

じゃあ何で多くなってきたのかを考えると、

 

単純に立地と観光資源が豊かであること。
東京付近は大量の作品で使われてて新鮮さがないからね。

 

そして、火付け役と言うか岐阜が人気になった理由のひとつとして
「氷菓」と「ひぐらしのなく頃に」
の二つのヒットが大きいかと。

 

もともと岐阜は先に書いた通り、以前から隠れた観光地として見どころが多く、豊かな自然に恵まれた好立地。ロケ地としては最適じゃないかな。
アニメ制作大手の京都アニメーションが近くにあるのも、岐阜が選択される大きな要因なのではないかと思う。

 

>僕は友達が少ない」「ひぐらしのなく頃に」「かんなぎ」「恋愛ラボ」「B型H系」

 

今まで全く知らなかったのですが、岐阜が舞台になってる作品って他にもこんなにいっぱいあったんですか。

 

岐阜は昔の日本の懐かしい家屋や情景などが残っていて、自然にも恵まれた立地条件の好い土地柄だから物語の舞台に最適なんですね。

 

私も実は「君の名は。」を観て以来、あの情景が何故か忘れられなくて岐阜に一度行ってみたく思います